トイレのタンクからの水漏れの原因と見つけ方

トイレの水漏れは便器など目に見える場所から以外にも、起きている場合があります。タンクの中を、日ごろから直接チェックしている一般家庭は多くないでしょう。そのために気づかないこともあります。しかし、水漏れは気づかないと水道料金の高騰などにもつながります。心当たりのある方は一度のぞいてみてください。

■タンクの水漏れの主な原因

主な原因は、中の部品の劣化や浮きが外れていることにあります。タンクの中には丸い浮きがあります。それが外れているとポタポタと水漏れすることがあります。そのため浮きをはめ直すだけで水漏れが解消する場合も多くあります。また、ご家庭で水の節約を目的にペットボトルを浮かせているところもあると思います。そのペットボトルがぶつかって浮きが外れることもあります。また、日に何度も使用するトイレは部品が劣化しやすくパッキンなどが割れている場合があります。それもポタポタとした水漏れの原因になります。長年使用している場合は一度点検してみるとよいでしょう。

■タンク内での水漏れの確認方法

タンク内の水漏れは普段は意識しないので気づかないことが多いです。しかし、放っておくと水道代の高騰などにもつながるので気をつけたい場所です。便座に座った時にタンクからちょろちょろと音がします。これは、水を貯めて次に流す準備をしているのですが、数時間も誰も使用していないのにちょろちょろ音がする場合には注意が必要です。必要以上に水が出ている可能性があります。そして家中の水周りを使用していないのに水道のメーターが回っている場合には水漏れの可能性が高いです。少しずつ漏れているため、溢れ出すことは少ないですが、このままにしておくとタンクから水が溢れ出してしまいます。便座に座った際に音がする場合には点検が必要です。

■まとめ
タンク内の水漏れは便器からものとは違ってなかなか気づきにくく、意識しない場所です。しかし、実際は家計にも響くトラブルなので、便座に座った際は少し、タンクの音に耳を傾けてみてください。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ